[エイプリルフール]障害者と健常者

メタボリックシンドローム予備軍、薄毛、OTKに関するパラ陸上のクラスは、エイプリルフールのネタでした。元ネタは以下の乙武氏の2年ちょっと前のツイートです。

お笑いの場では、しばしば肥満と薄毛は笑いのネタにされているのに対し、障害はネタにできないという話は、障害を笑いのネタとして扱うのは不適切であるという考えが多くあるためです。しかし、中には薄毛も肥満もコンプレックスを感じている方も存在しており、笑われることによって深く傷つく方々も少なくないのではとも思います。それと同じように、障害者の中にも、条件に恵まれ日々の努力を怠らず努力し、華々しいアスリートとして活躍されている方々がいる一方で、あまりの障害の重さや辛さに苦しんでいる人々も少なくありません。そう考えると、障害とは何か、健常者と障害者の違いはなんなのか、我々は一概にくくれない物を無理矢理クラス分けしているのかもしれません。

今回のエイプリルフールでは、障害者と健常者の違いについて考える1つのきっかけになればと思い、公開するに至りました。公開に際し、いじられ役を快く承諾していただいた乙武氏の心の広さに深く感謝いたします。

さて、パラ陸上の選手たちは、通常春先から秋口までのシーズンでレースをこなしていきます。今年の国内の主なレースの予定は以下の通りです。

  • 愛知パラ陸上競技フェスティバル 愛知県 一宮市 平成 30 年 5 月 27 日(日)
  • 第 23 回関東パラ陸上競技選手権大会 東京都 町田市 平成 30 年 6 月 30 日(土)・7 月 1 日(日)
  • 2018 ジャパンパラ陸上競技大会 群馬県 前橋市 平成 30 年 7 月 7 日(土)・8 日(日)
  • 第 29 回日本パラ陸上競技選手権大会 香川県 高松市 平成 30 年 9 月 1 日(土)・2 日(日)
  • 第 38 回大分国際車いすマラソン大会 大分県大分市内 平成 30 年 11 月 18 日(日)
  • 2018 北海道・東北パラ陸上競技選手権大会 平成 30 年 7 月 21 日(土)・22 日(日)福島県郡山市

そして今年は大きな大会としてアジアパラリンピックが10月にあり、トップアスリートの多くはこの大会を目標にしています。

パラ陸上の会場に行くと、様々な障害を抱えた方々が競技をしているけれど、その障害の種類や重度は見ただけではわかりづらいものもあります。そんな時はこのクラス分けピクトグラムをスマホで表示させながら観戦していただければ、パラ競技の楽しんでいただける一助になるのではと思います。デザイナーは前回と同じく滝澤麟君です。