Xiborg Genesis


Xiborg Genesis(サイボーグ ジェネシス)はアスリート、エンジニア、コーチ、義肢装具士など、さまざまなプロフェッショナルたちが集い、英知を集結して生まれたトップアスリート向け競技用義足です。Xiborgにとって、これがはじまり(Genesis)です。

Xiborg Genesisは、Xiborg teamに所属している男子下腿義足アスリートの春田純、佐藤圭太、池田樹生の3選手、Xiborg teamのコーチである為末大などさまざまなスペシャリストとともに、下腿義足ユーザの身体や義足走行のバイオメカニクスなどを研究の結果、完成された速く走ることに特化したカーボン繊維強化プラスチック製の板バネです。

  • Connector.

    義足を使った走りの追求

    義足のアスリートの身体と走りを科学的に分析。また元トップアスリートの為末大の経験とあわせ、義足でいかに速く走るかを追求。その走り方に適した義足を開発しました。

  • Connector.

    ものづくり技術

    義足にはカーボン繊維強化プラスチック(CFRP)が使われています。板バネの剛性は形状、繊維の種類、厚みなどの無数のパラメータにより決まります。走りやアスリートの身体から最適化された剛性を満たす板バネを成形するノウハウを蓄積しました。

  • Connector.

    ジェネシスの仕様

    体重が55~70kg、地面から接続部(ピラミッド下部)が約40±4cmの位置であるアスリート推奨です。詳細に関してはお問い合わせください。

Xiborg athlete (春田純、佐藤圭太、池田樹生)
Movie Creation: TKD、Music:柳平大樹、Location:帝京科学大学

製品・販売に関するお問い合わせはこちら